YAMAHA TZR250(1KT) カラーシュミレーション

YAMAHA TZR250(1KT)のカラーシミュレーターです。ボディーカラー4色(ホワイト、レッド、ブラック、グレー)とストロボラインのカラーの組み合わせを試せます。
ご自分の好みに合わせたカスタマイズをお楽しみ下さい。

1985年発売当時のカラーをイメージしたホワイトボデイ

メーカーが今販売するとしたらラインアップされそうなグレーボデイ

往年のAKAIスポンサーTZをイメージしたブラックボデイ

赤が好きで斬新な配色が好みの方におすすめなレッドボデイ

YAMAHA TZR250(1KT)ステッカーセット

セット内容:①アンダーカウル用 ②サイドカウル用 ③タンク用 ④ナックルガード用 ⑤TZRロゴステッカー ⑥タンク用ロゴステッカー ⑦アンダーカウル用ロゴステッカー
素材:3Mラップフィルムシリーズ1080
カラー:基本色 / グロス  特別色 / カーボンファイバー、マット、サテン、ブラッシュド、グロスメタリック、パターン
※カラーは3M公式サイトよりお調べください。

基本色レッド価格:29,160円(税込)
特別色価格:34,560円(税込)〜


純正ストロボライン(レッド)

  • ①アンダーカウル
  • ②サイドカウル
  • ③タンク(750mm×500mm)※1
  • ④ナックルガード(400mm×250mm)※2
  • ⑤TZRロゴステッカー(ブラック)
  • ⑥YAMAHAロゴステッカー(タンク部分/ホワイト)
     純正ステッカー同様のRのついた仕様になっています
  • ⑦YAMAHAロゴステッカー(アンダーカウル部分/ブラック)
     純正ステッカー同様のRのついた仕様になっています

※1 タンクの型はお客様でご用意下さい ※2ナックルガードはアッパーサイドのみとなります

施工イメージ

  • 写真はアッパーサイドのみの施工です

ステッカーの貼り方について

ステッカーの貼り方を映像で細かくご紹介しています。
石鹸水、または薄めた中性洗剤を吹きかけていただくことでステッカーの貼り直しが可能になり、気泡の発生を減らし、位置調整が容易に行えます。
慌てず落ち着いて作業することが綺麗に仕上げるコツです。
作業には刃物やドライヤーを使用するため怪我や火傷をしないように十分ご注意ください。

  • アンダーカウル編

  • ナックルカバー編

  • タンク編

  • サイドカウル編

貼り付ける際のポイント

  • 古いデカール/ステッカーは事前に剥がす
  • 接着面を綺麗に洗浄
  • ステッカー、ボディの両方に石鹸水(薄めた中性洗剤)を吹き付ける
  • 作業場所は、風があまりなく埃っぽくない場所がお勧めです。

ステッカー貼りに必要な道具

  • 薄めた食器用洗剤
  • アルコール
  • シールはがし
  • ヘラ
  • ハサミ
  • カッター
  • ナイフレステープ
    詳しくはこちら
  • マスキングテープ
  • ドライヤー

※道具の使用に関する注意
・薬品を使用する際は塗装部分を侵す場合がありますので、目立たない部分で試してからご使用ください。
・刃物の取り扱いには十分ご注意ください。

カラーシュミレーターについての注意事項

  • バイク・ステッカーのカラーリングは、画面やPC・端末の環境の違いにより実物とは異なって見える可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • 一部のブラウザでは誤作動が起きる場合がございます。推奨環境のブラウザをご利用ください。

推奨動作環境

Windowsの場合

OSバージョン7以上。 ブラウザはInternetExplor11以上、FireFox最新版、Google Chrome最新版にて動作確認。

Mac OSの場合

OSバージョン:10.11.6以上
Safari最新版、FireFox最新版、Google Chrome最新版にて動作確認。